愛知で探す分譲住宅

愛知n分譲住宅のこと

社員に使わせたい家具付き賃貸

会社などの法人企業では、長期出張などで社員にビジネスホテルを使わせるよりは、家具付き賃貸を使わせるところが増えているようです。ビジネスホテルだと、安いところだとバスタブも狭く、大きなベッドと申し訳程度のテーブルとイス、冷蔵庫も簡単で、冷凍庫はなし、という感じです。もちろん自炊することはできませんから、期間中ずっと外食かコンビニ弁当ということになります。そうなると、心身ともに健康が気になります。出張して体調を崩すのでは困ってしまいますので、自炊もできて部屋も広々としたマンスリー契約の賃貸物件のほうがいいのです。スタッフが清掃に入るホテルなどにくらべ、あまりストレスなく過ごせますし、プライバシーも守られます。特に最近の若い人たちは、小さい頃からプライバシーのある生活に慣れているため、落ち着いた環境を好む傾向があります。


家具付き賃貸も自分好みに

家具付き賃貸だと、自分の好みの部屋にできないからと敬遠している人も多いことでしょう。特に学生さんなどは、初めて一人暮らしをするのに備え付けの家具ではいやだなあと思ってしまうでしょう。学校や会社から帰って、なじみのない部屋に帰ってきてもホッとできないですし、人によっては不満なこともあると思います。最近では、壁紙などを自分の好みに指定できたり、家具でもある程度バリエーションがあり、そこから選べるような物件もあるようです。シミュレーションなどもできますし、不動産屋さんでレイアウト例などを見せてもらってもいいでしょう。もし、それで自分好みの部屋にできそうなら、家具が備え付けの物件でも自分らしく暮らせると思います。家具付きの賃貸物件は初期費用も安く、便利な点も多いので、より自分に合った物件を見つけるのがポイントかと思います。


家具付き賃貸の家賃は高くない

私はとある大学に通っていましたが、同じサークルに所属している友達の部屋に、ある時遊びに行ってみることにしました。実際に到着して部屋の中に入ってみたところ、そこにはとてもたくさんの素晴らしい家具が並んでいましたので、私もとてもびっくりしてしまいました。その友達は学生でほとんどお金がないはずでしたので、どのようにそれらを集めたのか思い切って聞いてみたところ、初めから備わっている家具付き賃貸というものも借りていると言ってました。私はそれを聞いて、普通の賃貸よりもかなり家賃が高いのではないかと思いましたが、具体的な金額を教えてもらったところそれほどでもないことがわかり、非常にお得なものであると感じました。そして自分自身も賃貸物件を借りていましたが、家具付きのものが良いと思い、近いうちに引っ越しをしてみることにしました。

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.9.17 | valid XHTML and CSS